産業油類の吸収吸着パウダー“クリーンスイープ(Kleen Sweep)”

産業油類(各種有機溶剤)を簡単に吸収・吸着出来るセルロースパウダーのご紹介

環境問題に厳しいオーストラリアから、産業油類(合成油、動物性、植物性)の

処理にお困りの方々に救世主が現れました。

業界最先端の高毛管吸収テクノロジーにより、リサイクル天然セルロースから生まれた
クリーンスイープ
 

クリーンスイープ」は、オーストラリア政府と同工業界の公認・推奨品であると共に、

その他、以下の複数ヶ国の厳しいテストをクリアした本物です。

 ・ 
ISO (国際標準化機構)
 ・ 
USEPA (米国環境保護庁)
 ・ 
ASTM (米国試験材料協会)
 ・ 
APHA (米国公衆衛生協会)
 ・ 
CGSB (カナダ総合標準化局)

雑草を原料にしたリサイクル天然セルロース製品の為、環境に毒性を及ぼすことなく、

処分が可能な為、非常に環境に優しい吸着剤です。

因みに、アメリカでは、既に埋め立て処分の認可も得られている程です。

吸収吸着性に優れ、広範囲に渡る液体物を吸着することが可能で、

粘土系従来品の
約10倍の吸着性があります。

クリーンスイープ」で吸着可能な一例
      ・燃料類 (ガソリン、軽油、重油、灯油等)

      ・潤滑油類(エンジンオイル、ギアオイル、グリース等)
      ・作動液類
      ・冷却剤
      ・一般の酸、アルカリ                     
      ・ケトン類
      ・ハロカーボン類
      ・アルコール類
      ・油性ペンキ
      ・水性ペンキ
      ・乾燥オイル類
      ・農薬類

      ・水性農薬類
      ・植物性油
      ・動物性油
      ・水性化合物
      ・合成油類
      ・液体医薬類
      ・体液類
      ・その他、水を含む液体

各種液体物の処理にお困りの現場で活躍します。

一例として、自動車整備の現場では、エンジンオイルやギアオイル、ラジエター液等の

液体物が、床やアスファルト等の上にこぼれてしまったり、漏れてしまった際に、

クリーンスイープ」をさっと振りかけて、ブラシで馴染ませて擦れば、

簡単に処理が出来ます。

(但し、コンクリートや木材のような液体物がしみ込んでいく場合には、取れませんのでご注意下さい)

<自動車のエンジンオイルを鉄製の床面にて処理>
 

年々環境に対する話題がさけばれ始めた昨今、化学製品や薬品を

一切使用していない環境に配慮した製品ですので、環境を意識した

お客様には是非ご活用いただきたいアイテムです。


 
【 導入箇所の一例 】
〇自動車整備工場
 ・整備場でのオイル漏れ処理
 ・お客様先でのオイル漏れ処理

重機やフォークリフト整備工場
 ・整備場でのオイル漏れ処理
 ・お客様先でのオイル漏れ処理

〇運送会社
 ・路上でのオイル漏れ処理
 ・お客様先でのオイル漏れ処理(特に食品工場や配送センター向け)

〇路線バス会社
 ・車両からのオイル漏れ処理
 ・車内での嘔吐物の緊急処理

〇鉄道会社
 ・車内での嘔吐物の緊急処理
 ・駅ホームでの嘔吐物処理
  (冬場は水を撒いての処理は、凍結の恐れがある為)

〇油脂会社
 ・お客様先での油の漏れやこぼれの処理

〇スーパーマーケット
 
・液体商品の陳列物が床面に落ちた際の処理
  

お問い合わせはこちらから